Oisixの定期ボックスに入っていた珍しい野菜・カリフローレとコールラビの感想

  • 2017/12/6

 

いつもはほとんど中味総取り替えの定期ボックスだけど……

 
前回提案されていたボックスの中に、ちょっと珍しい野菜が入っていました。
その名は「カリフローレ」&「コールラビ」。あまり聞いたことないですよね。

で、ちょっと試してみたいなと思い、今回は中身を全部入れ替えることをせず、
その二つをボックスの中に残して取り寄せてみることにしました。
 



 

▲ こちらがカリフローレ。カリフラワーの茎が長いバージョンって感じですね。

 

▲ こちらがコールラビ。見た目はカブと大根の中間みたいな感じ?
(届いてしばらく経ってから写真に撮ったので、少々黒ずんでしまいました^^;)



ただの細長いカリフラワー?――いやいや、とんでもない!!

 

 

私は元々あまりカリフラワーが好きではなかったのですが、以前、
ご近所の方に畑で採れたロマネスコ(カリフラワーの一種)をおすそわけして頂き、
とっても美味しかったので、それ以来食べず嫌いを返上することができました。
というか、それ以来「珍し野菜が好きになった」感も否定できない……(笑)
 


 

カリフローレ、今回はシンプルに塩ゆでして食べてみることにしました。
細長いので盛り付けるお皿もけっこう悩みます……で、結局角皿に。
 


 

かつおぶしとおしょう油でいただきます!

食べてみた感想は―― これ、めっちゃ美味しい!!!
「たかがカリフラワーのロングバージョン」だなんてナメてかかってました(笑)
なんていうか、茎にコシがあって(野菜なのに)食感がとてもいい!!
これ、ゆですぎないのがポイントですね。

ちゃんとカリフラワー特有の甘みもあるのにあっさり系。とても上品なお味です。
家族三人で食べたのだけど、これは全員美味しいと大絶賛。結果、争奪戦でした!



コールラビの方は……「今まで食べたことのないお味」?

 


 

……見た目からして、まったく未知の野菜って感じですね。
パッケージには「見た目はかぶのようでもキャベツのような味わいです。生のままでも炒めても」とあるので、せっかくなら本来の味を試したいと思い、生で食べることに。
 


 

切った感じはやっぱり大根に似てる気がする……(笑)
 


 

が、割ってみると何となく、ウリのような梨のようなみずみずしい感じ。
調理法がイマイチ思いつかないので、カブの塩こんぶ和えの要領で作ってみました。
 


 

スライスしたコールラビ、塩こんぶ適量、鶏ガラスープの素、ごま油少々。
カブならみょうがも加えると美味しいんだけど、これは全く未知の野菜なので却下。
 


 

見た目はそれらしいけど、お味の方は……なんというか、ちょっぴりウリっぽい。
でもウリそのものでもないし、カブでもないし……ん~、やっぱり未知の味というか。
とはいえキャベツのような味だとはあまり思わなかったけどな~。

まずくはないけど、食べなれないせいか どう評価していいか分からず(笑)
パッケージにもあるように、これはスープで煮た方が甘くて美味しそうですね。
 

――そんなわけで、Oisixの珍し野菜「カリフローレ」と「コールラビ」
二種を食べてみた感想レビューでした!
 

↓↓ そんな珍し野菜がいっぱいのOisix・おためしセットはこちらをCheck!
Oisixのおためしセット★中味をCheck!
 







我が家はこの3サービスを使っています!

初めまして!サイト管理人の桜こえびです

憧れの「英国風カントリーライフ♡」……とは程遠~い暮らしぶりの私。目が回るほど忙しい毎日だけど、それでも食材宅配生活、ワクワク楽しんでます!

管理人のプロフィールと連絡先はこちらのページへ

ページ上部へ戻る