5分でできる簡単おやつ♫ 余ったカステラで作る「きんちゃくラップケーキ」

  • 2017/10/10

 

カステラって、丸々一本購入すると食べきれなくないですか?

 
先日、ほんの出来心から、Twitterで流れてきた
「江戸っ子流カステラの食べ方」を試してみた私ですが……(笑)
その時購入したカステラ、結局食べきれなくて2切れほど余ってしまったんですよ。

そこで、その余りもののカステラをいったん冷凍保存しておいて、
仕事の合間の休憩タイム用に「きんちゃくラップケーキ」を作ることにしました。
 

あ、ケーキといってもそんなに大げさなものではなく、
あっという間に出来てしまう「簡単スイーツもどき」です(笑)
これはお子さんでも簡単に作れちゃうので、
カステラが余った時にはぜひトライしてみてくださいね!



以下、作り方の手順を写真でお見せしますね!

 
材料は↓こちら。冷凍しておいたカステラ2切れ、戸棚の隅に転がっていたホームパイ2袋、パパさんのおつまみからちょこっと拝借したナッツ、絞るだけのホイップクリームです。
 

 

①カステラを一口大にちぎります。(凍ったままでもOK!)

カステラの大きさはお好みですが、パサパサしている場合は小さめが美味しいです。
 

 

②ホームパイも同様に、小さく砕いて①のボウルに入れます

ホームパイは食感の違いを楽しむためだけに加えたので、
なければ入れなくても大丈夫です!
(ホームパイの代わりにクッキーを入れても美味しいかも。試したことはないですが)
 

 

③ナッツを粗く刻んで①のボウルに加えます

ナッツは大体何でもOK!
私はミックスナッツの袋からアーモンドとクルミだけを取り出しました。
 

 

④ホイップクリームを①のボウルに絞り入れます

カステラのパサつき具合に応じてクリームの分量を調節してください。
私は3/4ほど入れました。
 

 

⑤加えた材料をボウルの中でざっくりと混ぜ合わせます

このあとラップできんちゃく型にするので、まとまりやすくなる程度に混ぜ合わせます。
 

 

⑥可愛くまとまるくらいの分量を取り、ラップに乗せて包みます

大きさもお好みで。ゴルフボールよりやや大きめくらいで、ケーキ4個分が目安です。
 


 

⑦お皿に乗せ、あればココアパウダーを茶こしでふりかけて完成!

ココアパウダーも、なければふりかける必要なし。これは単なる飾りですからね。
「余りものおやつ」はお金をかけずに気楽に作りましょう~♫
 

 

番外編★ただお皿に盛り付けるだけでもOK!味は一緒です

これは究極の簡単おやつかも。ちぎって混ぜて盛り付けただけ(笑)
 

 

我が家の場合、新たに購入したものはホイップクリームだけ。
それ以外は全部家にあったもの、という何ともお手軽なおやつですが……^^;

カステラが余ったときにはぜひ、こんな簡単ケーキも試してみてくださいね♪
 

ページ上部へ戻る